まちにあったらいいなと思う"ものやサービス"を仲間と一緒にかたちにする働き方「ワーカーズ・コレクティブ(W.Co=ワーコレ)」

企業組合 エコ・アド

TEL:045-532-6907 FAX:045-532-6908 
〒224-0032 横浜市都筑区茅ケ崎中央24-10クレストセンター南401 
HP:http://www.ecoado.jp/
Mail:forest[アットマーク]ecoado.jp

子育て、福祉(高齢者、障がい者)、環境、女性の4本柱を軸に、読んでもらえる作品を目指しています。
クライアントの要望を丁寧に聞き、企画の段階から制作しています。

事業内容冊子・リーフレット・記念誌などのデザイン・編集・印刷を行っています。イラストやロゴ・ホームページ作成もおまかせください。クライアントの要望を丁寧にお聞きし、企画の段階から一緒に行います。
連絡先TEL:045-532-6907 (平日 10:00~17:30)  MAIL:forest@ecoado.jp
その他デザイン・編集経験者希望

 エコ・アドは福祉・子育て・女性・環境、この4本柱に沿った仕事を創立以来ずっと続けています。仕事内容は、リーフレットや冊子、ロゴ、イラスト、HPなど様々な媒体の制作に加え、学会・研究会の事務局と多岐にわたります。

 メンバーは7名。子育てや介護、自身の健康など事情に合わせて、勤務時間や仕事をメンバー同士で調整しながら仕事をしています。また全員、理事として毎月会計や仕事の状況をシェアし、経営・運営の仕方を話し合っています。
 全員で運営を担い、助け合いながら、そして楽しく働く。そんなエコ・アドの様子をメンバーの一人に、話してもらいました。

子どもが成長したら次は支える番

 『私が働き始めたとき、上の子は小学生、下の子は2歳の保育園児でした。
 そもそも私がエコ・アドに入ったのは編集デザインを学びたかったためで、W.Coという働き方について何も知りませんでしたが、働き始めてすぐにいい職場だと感じました。

 子育てしながらの仕事は急に休む事が多く、母親の気苦労が絶えません。それに対する理解と助け合う気持ちが、当たり前に存在しています。何かあれば「子ども優先でね」と声を掛けてくれます。子どもの年齢に合わせた仕事時間の配慮があり、学校行事の振替休日には子連れで出勤できたりもします。

 上の子は手がかかります。病院2か所にそれぞれ2か月おきに通院。連れていくのは私です。また、週一で通級指導教室に通っています。小学生が通級に通う時は保護者同伴と決まっており、W.Coで働いていて良かったと、何度実感したか分かりません。
 「子どもが成長したら次は私が支える番になれば…」と自然に思うことのできる雰囲気がエコ・アドにはあります。』

 事務所では、ドラマや映画、夫や子どもの話など、様々な話題が飛び交います。メンバーの誕生会や納会・総会など、事務所内で食べたり飲んだりする機会も多々。

冊子・リーフレット・記念誌・HPなどのデザイン・編集・制作。クライアントの要望を丁寧にうかがい、企画から一緒に作りあげます。