まちにあったらいいなと思う"ものやサービス"を仲間と一緒にかたちにする働き方「ワーカーズ・コレクティブ(W.Co=ワーコレ)」

W.Co基金(助成金情報)

 「W.Co基金」はW.Coによる「自前のコミュニティファンド」として、新規設立、新たな事業へのチャレンジや事業拡大への取り組みを支援し、W.Coの事業と運動の発展に寄与します。
 個人、W.Coの自由意思の寄付を基盤とし、寄付と助成が一体となった、自分たちのお金が見える・まわる・活きるしくみです。 2004年度から2020年度まで23回の助成を行い、122W.Co、総額約1,400万円の助成を行っています。

W.Co基金ニュースを毎月発行しています!

毎月会員の方々にお届けしておりますが、
ホームページでもご覧いただけます。
 W.Co基金ニュース(PDF)をご覧ください。

W.Co基金の考え方

  • W.CoがW.Coを生み育てる自前のたすけあいの仕組みです
  • 地域の中に助け合い・支えあいの関係づくりを広めます
  • あなたのお金が最短距離でまわり、その成果は公表されます
  • 多様なW.Coが街にあふれて、市民資本セクターが拡大します
  • 助成する団体はW.Co連合会理事会代表者で審査し、その基準は『W.Coの価値と原則』に則って行ないます
  • 市民が参加するコミュニティファンドとして「寄付文化」を育てることに貢献しています

W.Co基金は皆さんの寄付で成り立っています

寄付受付方法: W.Co団体で…、個人で…

 寄付送金先:ゆうちょ銀行
       00270-5-94335
 加入者名:神奈川ワ-カーズコレクティブ連合会

もちろん、現金も受け付けています。
みんなの善意でW.Coを生み育てましょう。

★2019年度以降は、グッズの取り扱いは
 おこないません。

申請の流れ

新規設立W.Co及び設立準備会で基金の助成を希望する団体は、まず連合会へお問合せ下さい。
事業拡大をお考えのW.Coも、神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会にお問い合わせ下さい。

助成申請するには

※ 申請は随時受け付けています。先ずは神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会にご一報ください。
☆新型コロナウイルス関連で事業に影響のあったW.Coもご相談ください。

書類ダウンロードはこちら

基金助成申請書
        

基金助成申請内容に対する
予算書

基金助成①
立ち上げ支援計画書

基金助成②
継続支援計画書

基金助成③
新規事業拡大支援計画書

基金助成④
新規W.Co助成事業計画書

郵送先

   〒231-0006 横浜市中区南仲通4-39 石橋ビル4F
    神奈川ワーカーズ・コレクティブ連合会
   TEL:045-662-4303 FAX:045-662-4306
   メールアドレス: union@wco-kanagawa.gr.jp

「2021年度 W.Co基金」 助成団体から

 特定非営利活動法人 W.Co あいあい

  W.Co基金ありがとう!!

 4月3日、「あいあい」はぴかぴかの新厨房に引っ越しを完了しました。
 この度は、W.Co基金をありがとうございました。神奈川のW.Coメンバー3000名を超える方々からの支援に、メンバー一同、「がんばろう」という気持ちをさらに強くし、新施設での再スタートを元気に踏み出しました。いただいた基金は、あいあい厨房の大きな炊飯器(あいあいには、大きな炊飯器2台と小さな炊飯器1台があります)購入資金として活用させていただきました。毎日、フル回転で活躍している必需品です。何分にも、設立以来約28年、使い続けてきた厨房機器類は古くなったものが多く、償却の迫っているものも多数ありました。また、組合員の委員会室を改装した厨房は、使い慣れた便利さはありましたが、決して使い勝手の良いものではありませんでした。また、2階に位置していたことから、食材・必要消耗品・機材等、何より毎日の配食の上げ下ろしに困難をきたしました。あれやこれやの課題を新厨房は一気に解決してくれました。

 この一年、毎月のミーティングで、新たな厨房を持つことの意義・諸々の課題等について話し合いを重ねてきました。また、多額な費用が必要なことから、何度も生活クラブ生協等との協議の場を持ち、その拠出の対応に追われてきました。未だに解決はしていませんが、粘り強く交渉を重ねていくつもりです。

 新厨房建設という大事業を進めることはW.Coあいあいだけではできませんでした。活動エリアを同じくする生活クラブ組合員、W.Co団体・個人、麻生ネット、そして、あいあいのご利用者様、かっての仲間たち、と実におおぜいの方々のあたたかい「頑張って!」の声掛けと多額のご寄付があったからこそです。心から感謝申し上げます。
 これからからも末長く、厨房が活用され続けることを願っています。

事務担当  鮫島由喜子

【W.Co団体からの寄付状況】(2022.4.1~)

部門名W.Co名団体数
家事介護たすけあい磯子1
保育風っこmam1
保育デイサービス まいそる1

【W.Co基金助成状況】 2021年度 

W.Co名部門 助成金額(円)助成内容
①企業組合ワーカーズ・コレクティブ
 にんじん
200,000スチームコンベクション購入の補填
②ワーカーズ・コレクティブ 
 ごちそうさま
180,000パソコン一式の購入の補填
③移動サービスワーカーズコレクテイブ
 らら・む一ぶ港北
移動150,000寄贈を受ける車両導入の諸経費
④特定非営利活動法人ワーカーズ・コレクティブ こだま 家事介護200,000事務所移転のための引っ越し代
⑤特定非営利活動法人ワーカーズ・コレクティブ あいあい200,000移転に伴う厨房新規設備
閉じる