まちにあったらいいなと思う"ものやサービス"を仲間と一緒にかたちにする働き方「ワーカーズ・コレクティブ(W.Co=ワーコレ)」 説明会開催 申込はこちら≫

NPO法人W.Co あいあい

TEL:044-955-6273 FAX:044-955-6274
Mail:wco-aiai@jcom.home.ne.jp 
〒215-0012 川崎市麻生区東百合丘3-2-7 

調理ワークは午前、午後でメンバー交代。配達はメンバー以外のアルバイトに依頼。毎月1回メンバーが添乗し、利用者コーディネート。
 ・個人それぞれの得意分野を活かし運営参加。無理なく働けます。
 ・毎月の定例会は和気あいあい、問題解決は全員で。

事業内容コミュニティ配食:元日を除き年中無休、夕食の戸別配達
川崎市生活支援型食事サービス:市委託事業
生活リハビリクラブ麻生:調理全般の受託
デイサービス、入居施設、障碍者施設等:夕食・昼食の配達
ランチ事業、仕出し事業、地域ミニデイサービス等支援事業
お問合せ事務所:いつでも電話、FAX、メールで受け付け 担当者:事務局(鮫島)
その他年3回会食会を開催
毎月、希望をもとにワークローテーションを決める。

1994年・設立 出あい・ふれあい・たすけあい 様々な「あい」を重ねて「あいあい」

川崎市から生活リハビリクラブ麻生のデイサービス事業委託を受けるにあたり、施設内調理が義務づけられることになり、生活クラブ生協の麻生生活館・組合員活動スペースを厨房に改装しました。「あいあい債権」組合員をとして、組合員をはじめ約100名の方から出資を受けて事業をスタートしました。

2000年・NPO法人格取得

NPO法制定とともに、神奈川のワーコレ連合会参加団体の中では一番に法人格取得申請しました。制定前(1995年)から「川崎市生活支援型食事サービス」事業受託を行っていましたが、法人格のない任意団体のため、代表個人名での契約でした。一般法人と税等の支払義務は同等でありながら、公的には何ら認知されない不便等を解消するために法人格を取得しました。しかし、メンバーの出資が認められていないので、出資金は長期借入金としてます。

2001年~2003年・レストランあいあい経営

当時、空き店舗の増加がどこの自治体でも頭の痛い課題であり、高齢者の孤立化も大きな社会的問題となりつつもありました。そこで「あいあい」独自の試みとして、地域のたまり場となるよう、最寄り駅前の空きビルを借り改装し「レストランあいあい」を開業、テレビ放映等で社会的関心を集めました。しかし、本来事業の「配食サービス」が急伸し、「レストランあいあい」の運営・経営が困難となり、3年間の試みで営業を終了しました。

2021年・現在

さまざまなチャレンジを続けながら現在に至ります。事業内容も多様に広がり地域の中の認知度も得られ、メンバーも誇りをもって日々の活動に取り組んでいます。

メンバー募集中

主たる事業「配食サービス」は、地域の中に定着し評判も高く、予約でいっぱいで、毎月、10日以上は利用をお断りしているのが現状です。
新しいメンバーの加入をお待ちしています。

募集内容:調理メンバー 

時 間 :午前ワーク 7時30分~〜11時30分(4時間)

     午後ワーク 11時30分〜15時30分(4時間)

時 期 :いつでも直接お電話ください。詳しい説明をいたします。

資 格 :問いません。気力・体力があれば大歓迎です。